自然の海を再現した7万尾のイワシの群泳がきらめく大水槽

身を守るために様々な形へと群れを変化させる小型魚、それを狙う中型魚の群れ、さらに頂点に君臨するサメなどの大型魚。そこは『喰う・喰われる』の厳しい自然の海。その海で、季節の移り変わりに応じて回遊する魚たちの群れは、太陽の光を受け、美しくキラキラと輝きます。
LABO5では、厳しい自然の海でたくましく生き抜く「群れと輝き」を再現しています。

動画でチェック

このエリアで見られる生きもの

MAP