2019年2月18日
株式会社横浜八景島

ジンベエザメ死亡について

2019年2月18日(月)16時25分に、「横浜・八景島シーパラダイス」(横浜市金沢区)内アクアミュージアム(水族館)で飼育展示しておりましたジンベエザメ(オス)が死亡いたしました。
ジンベエザメは千葉県館山沖の定置網に迷い込み、8月28日(火)に保護し、10月4日(木)より飼育展示しておりました。2月5日(火)より摂餌しなくなり、獣医をはじめスタッフ一同懸命な処置を行って参りましたが、残念な結果となりました。
原因については、専門機関と連携し、調査を行ってまいります。

東日本唯一の展示となるジンベエザメはみなさまを魅了し、たくさんの応援をいただきました。心よりお礼申しあげます。