イルカたちのお引越し

イルカたちが暮らす海に電動ボートで繰り出すアトラクション
"シーボート"
先日、そのエリアで暮らしていたバンドウイルカたちのお引越しを
しました。
冬は海の水温が低くなるので、冬の間はふれあいラグーンで
過ごすんです。

お引越ししたイルカは全部で4頭
セイルくん、ラビンちゃん、ラムちゃん、ループちゃん
2頭ずつ、2日間に分けてお引越しをしました。

まずはシーボートエリアにあるイケスから
イルカ専用の担架へ
(胸鰭を出すための穴が開いている担架です)
その担架はクレーンで釣り上げて台車にのせます。

kure-n.JPG

そしてその台車はというと...私たち飼育員が引っ張ります!
体重は200㎏以上!とっても重いんです!
イルカたちの体が乾燥しないようにお水をかけながら
慎重に慎重に、でもなるべく早く!
みんなで協力して運びます。
お引越しとはいえ、イルカたちを陸上にあげる貴重な機会なので、
同時に健康診断も行います。
体温に採血、そして体重測定

taijyuu.JPG
(フォークリフトを使って、体重計にのせています。)

それから"内視鏡検査"という
お口からカメラを入れてお腹の中を見る検査も行いました。

今回の検査では4頭とも異常なし!
私たちも一安心でした。

お引越しが無事に終わった4頭には
ふれあいラグーンのホエールオーシャンで会うことができます。
海が温かくなる春までの間、ぜひ会いに来てくださいね♪