冬こそ海へ!自然の海は観察日和

気温と共に水温も少しずつ低くなり、
それと同時に海の透明度も上がってきました。
平均して6m、特に良い日は7mを超えることも...
※海の透明度は白い板=透明度板を海に沈め、
何m先まで目視できるか?で調べることができます。
(うみファーム オーシャンラボでみなさんも観測できますよ)

この時期のうみファームは
毎日が絶好の観察日和!
深いところまで観察できるので
アカエイやホシエイ、
運が良ければドチザメやホシザメに出会えることも!?
よーくよーく目を凝らしてみてください。

そんな海の観察をより楽しくするアイテムが
↓これです。
「観察ノート」(1冊210円)
ファイル型ノートに季節ごとの海育シートがファイリングされて
います。
kansatsu.JPG
海の環境や生きものたちの知識がわかりやすく載っているの
ですが、
何より楽しいのが"自分で書き込んで完成させる"ところです!

水温や透明度を自分で測って記録できたり、
見つけた生きもの、観察した生きものを絵で描いてみたり、
お友達やご家族と協力すれば楽しさ倍増☆
季節のスタンプを4つ集めるとプレゼントがもらえる特典も
あります!

こんな生きもの見つけたよ~!や、
このまえ来たときはこうだったんだよ~!など、
感じたこと、気づいたことは
わたしたち飼育員にも教えてくださいね♪
新しい発見が待っているかもしれません...