ピラニア旅立ち

今年の3月3日に誕生したピラニアの赤ちゃん。
最初は見た目が親と全然違い、グッピーのようでしたが、
今となってはミニピラニア。

色・形は親と一緒。
違うのは大きさだけとなりました。

アクアミュージアムにて親と見比べられるように
親のいる水槽に、赤ちゃん用の水槽を
親子展示を行ってきましたが...

赤ちゃんたちが大きくなり、かなり水槽内が
狭くなってきたので、先日一部の赤ちゃんを外へ出しました。
その様子がこちら

20141002piran01.jpg

分かりますか?水槽の左右...

アップしてみましょう。

20141002piran02.jpg

赤い丸の中が、外に出した赤ちゃんピラニア。
兄弟との別れが心細いのか...
はたまた、新しい環境におっかなびっくりなのか...
今まで入っていた水槽の近くから離れようとしませんでした。

数時間すると水槽の近くから1匹、また1匹と離れて散り散りに...

怖いイメージが先行しているピラニアですが、
想像以上の臆病&仲間意識の強さ?に驚かされた出来事でした。