のぞき窓登場

アクアミュージアム3階にて好評展示中の深海生物たち。

その中で、以前からアンコウの展示を行っていたのですが...
発見できずに通り過ぎる方が多数...

20140912gundp01.jpg

さぁ、どこにいるでしょうか?


正解は...

20140912gundp02.jpg

画面左の緑の点線内!
分かりました?

自然界であれば、発見されない方がアンコウにとって
都合が良いのですが、水族館では
お越しいただいたみなさんに「見て」もらわなければ
意味がありません。

なので、ちょっとした工夫を施しました!
それがこちら!

20140912gundp03.jpg

のぞき窓を作ってみました!
展示中のアンコウの大きさの紹介とともに、
のぞき窓によってアンコウの『目』の高さまで視点を下げることで
砂と同化しているアンコウをより発見しやすくなっています。

大人の方には
「位置が低い!」
「見えづらい...」
なんて声もちらほら上がっていますが...

暗い深海ゾーン内に、お子さま用に踏み台を設置すると
みなさまの安全確保が難しいので、
あえてのぞき窓を低くしました(^^;)

ぜひ童心に帰って、どこにアンコウがいるか探してみてくださいね!