イソギンチャクの食事

突然ですが、みなさんはイソギンチャクの食事風景を見たことがありますか?

いまいちピンとこない方が多いのではないでしょうか?

アクアミュージアムで展示しているイソギンチャクで紹介しましょう。

20140607isogi02.jpg

3階の『海の花ゾーン』で、ひときわ色鮮やかなこちらのイソギンチャク。
ムラサキハナギンチャクと言います。

普段は上の写真のように、花開くようにいるのですが...
エサとなるプランクトンを水槽の中に入れてしばらくすると...

20140607isogi01.jpg

中心部が見えなくなるくらい縮こまってしまいました。
糸のように細長い触手で捕えたプランクトンを、中心部の口元へ持っていくために縮こまって見えるのです。

シーパラでは、このムラサキハナギンチャクに開館直前にエサを与えています。
開館直後だと、縮こまった状態の食事風景が見られるかもしれませんよ☆