劇的なビフォー・アフター!

この度、劇的な変化を遂げた水槽があります。
アクアミュージアム3階、『海の生きものたちのくらし』のアマモの生えている水槽。

以前、ブログでもお伝えしたように通常だとアマモをメインに展示しています。

20140217amamo01.jpg

この水槽はシーパラ周辺の海を再現しているのですが、いくつか問題が発生しました...

まず一つ目。
アマモの周辺には、主に魚の稚魚が生息していますが、
この水槽で飼育していた稚魚たちはスクスク育ち、大人のサイズに...

大きく成長したのは喜ばしいことですが、
展示のコンセプトに合っていないので、大きく成長した魚はお引越しさせてしまいました。

二つ目。
アマモの育成は非常に難しく、水の温度、光の強さ、土の栄養、水の流れ...
これらの条件が1つでも満たされないと、うまく育つことが出来ません。

そして、上の写真から数ヶ月...

20140217amamo02.jpg

こんな悲しい状態に...(ToT)

しかし、こんな悲しい状態ではいられませんので頑張った結果...

20140217amamo03.jpg

なんということでしょう!

魚、魚、魚...
これは全てボラの稚魚。
照明が良い具合に当たって、キラキラしています。

また、水槽底面には綺麗な緑色のアマモが!

小さなボラをこれだけの数ご覧いただけることは中々ないと思います。
ボラたちが、大きく成長する前にぜひ、
銀色と緑色のコラボレーションをご覧ください!