ピラニアの水換え

すくすく育っているピラニアの赤ちゃん…
もとい、ミニピラニア。

共食いを防ぐために、こまめにごはんを与えていると以前ブログで紹介しましたが、
それに加えて大変なのが水換え作業。

普通のお魚と違い、ごはんをパックン!と食べるのではなく、
鋭い歯で食いちぎるようにして食べるので、水中舞う食べカスが凄いのです…

そして、たくさん食べるのでウンチもたくさん…

水があっという間に汚れます(^^;)

水の様子だけ見てみましょう。
まずは、交換直前の水の様子。

20140110piran01.jpg

とってもクリアで青みがかっています。

二日後の水。


20140110piran02.jpg

黄ばみと共に、赤丸内にある黒いものはウンチや食べかす…
この2枚を見ただけでも、短期間でどれだけ水が汚れるか
分かっていただけたのではないでしょうか?

ミニピラニアがすくすく育つ裏では、スタッフの絶え間ない愛情とメンテナンスが
隠されていたのです。