「ちっちゃいオジサン」の正体

今日紹介するのは、アクアミュージアム3Fの≪美しい「海の花」たち≫ゾーンで暮らしているちっちゃいオジサンです!
ちっちゃいオジサン…?
どんなオジサン?

オジサンの正体を追求するために写真を撮ってみました!

ぱしゃり!

20121124_ojisan_1.jpg

あらら、寄り過ぎちゃいました。
なにがなんだかわかりませんね(^^;)
少し離れて撮ってみましょう。

ぱしゃ!

20121124_ojisan_2.jpg

見えました!
これがオジサンです。

またまた冗談を~なんて思った方!
この魚、実は本当にオジサンという名前を持つ魚なのです!

オジサンは、スズキ目ヒメジ科の魚で、下の顎にヒゲがあり、正面から見ると、まるでおじさんのような 顔に見えるということでオジサンという名前が付いたとか…

大きくなると25cmまで成長するオジサン、
現在5cmほどなのでまさにちっちゃいオジサンです。

ちなみに下顎のヒゲは餌を探すために使います。
味が分かる細胞が詰まっているそうです。
たくさん餌を食べてどんどん成長しています。
小さいのは今のうち!
餌を探してちょこちょこ動き回るちっちゃいオジサンをぜひ見に来てくださいね!

種名オジサン
学名Parupeneus multifasciatus
英名Five-barred goatfish