せっせ、せっせとアクリル掃除

みなさん、こんにちは
汗ばむくらいの気温になってきましたね

しか~し…
この陽気に頭を抱えているスタッフがいます。
それはアクアミュージアム4階、淡水ゾーンの担当スタッフたちです。

なぜかというと、4階の淡水ゾーンは屋外であるため、直射日光によりアクリルガラスに“藻”がどんどんはえてくるからです。
冬場は、太陽の光も穏やかでしたが、今はジリジリ焦げるかのような日光・・・
ガラスにはえる“藻”は植物のなかまですので、これからの季節、光合成をドンドンおこなって、バンバン増殖していきます。

冬は一週間に一度くらいの頻度で大丈夫だったアクリル掃除も、今の季節はもって2日・・・
ほぼ毎日のようにアクリルガラスを磨いています。

<before> 水槽を上からのぞきこんだところ 緑色の“藻”が目立ちます・・・

20120604_acrylic1.jpg

<after> とってもクリア!

20120604_acrylic2.jpg



<before> 水槽を横から見たところ アクリル全体に“藻”がはえ、緑色です。

20120604_acrylic3.jpg

<after>  キレイになりました!

20120604_acrylic4.jpg

通りすぎてしまう方も多い4階の淡水ゾーンですが、ぜひ、じっくりみてくださいね。 大きくて迫力ある魚たちが、みなさんをお待ちしています!!