コウイカの赤ちゃん誕生しました!!

アクアミュージアム3階の「海の生きものたちのくらし」ゾーンで展示しているコウイカ。
みなさんがイメージするシャープな姿でふわふわと泳ぐ種類ではなく、ずんぐりと丸っこい体型で積極的には泳がず、底でじっとしているイカです。

コウイカ

コウイカは冬の終わりから春になると繁殖シーズンを迎えます。
シーパラダイスで飼育しているコウイカたちも、この春に繁殖期を迎え、たくさんの子どもたちが産まれました!

12月29日に産み付けられた数百個の卵が、約1ヵ月半で孵化しはじめ、5mm~1cmの稚イカが次々と誕生しました。
その様子がこれ!!

20120428_kouika2.jpg

え?よく見えない?
では、分かりやすくメジャーと比較してみましょう。

20120428_kouika3.jpg

稚イカたちはイサザアミという活きたエサを食べてすくすくと成長し、今では2cm程にまで大きくなりました。

親と同じ形をしているものの、見た目は小さく赤ちゃんそのものですが自分よりも大きなエサを捕まえたり、驚くと墨を吐いたり、行動は一人前!

これから、たくさんのエサを食べて、1年かけて親イカへと成長していきます。
稚イカたちの成長を温かく見守ってくださいね。

種名コウイカ
学名Sepia esculenta
英名Golden Cuttlefish