うらもおもても

今日は珍しいお魚のご紹介です。

といっても皆さんよくご存知の「ヒラメ」です。
ヒラメは敵から身を隠すために、目のある背中側を海底の砂などに似せています。
反対側の目のないお腹側は、白い色です。

ところが、漁師さんから寄贈いただいたヒラメはお腹も背中もまっしろなんです。
つまり、身を隠せなくて危険だということ。
それでも立派に成長したヒラメさんはとても珍しいそうです。

siroihirame.gif

シーパラでは4月17日から展示開始予定です。 ぜひご覧くださいね。
↑↑展示終了いたしました。↑↑